2017.10・NO9

 

ベリーをあしらったような秋色紫陽花のリース。

ユーカリの香りをまとったアロマティックな贈り物。

サロンオープンのお祝いです。


2017.10.・NO8

 

今が旬のダイヤモンドリリーの出荷が始まりました。

この季節ならではのお花です。

キラキラと輝く姿に心が踊ります。


2017・10・No.7

 

森林浴を思わせるしっとりとしたリースです。

グリーンが主役のリースでお部屋にいながらにして自然の中で過ごしているような気持ちにさせてくれます。


2017・9・No.6

 

南国の大きなお花が印象的なリースタイプのアレンジです。

プロテアやリューカデンドロは綺麗にドライフラワーになってくれる

強さがあります。

大地の香りを感じられるお花たちに惹かれます。

 

 


2017・9・No.5

 

ドライフラワーに変化していくようなアレンジメントのご依頼。

ゆっくりと草花が変化して、だんだんとアンティークな雰囲気を

醸し出してくれます。


2017・9・No.4

 

柔らかな印象のアナベルに南国からやってきたピンクッションをアクセントにしたリースです。

印象深い贈り物になりそうですね。

 

 


2017・9・No.3

 

旬の季節が短い「アナベル」

ふわり・フワリと柔らかさいっぱいのリースに仕上げました。

ほんのりと頬を染めるような秋色紫陽花を散りばめて・・・


2017・9・No.2

 

バースデーギフト

 

姫リンゴがほんのりと色づいた秋ならではのアレンジメント。

ちょっと前までは青リンゴ。 季節が深まると真っ赤なリンゴ。

今の時期だけの楽しみです。

ハーブをたっぷりあしらった香り豊かなギフトです。


 

2017・9・No.1

 

イタリアンレストランへの5周年のお祝い

 

ドライになっても美しい花材をセレクトして秋色紫陽花と合わせました。 夏の名残と、秋の始まりを感じるリースです。

 

 2017.9

 

秋色紫陽花の美しい季節。

 

その魅力は何と言っても花それぞれが持つ色合い。

同じ色はないのでは?というくらい微妙な色が重なり合って見事なグラデーションでを作り出しています。

ドライフラワーになっても美しい色を見せてくれます。

アンティーク調に変化する紫陽花を楽しめるリースに仕立ててみました。