ランのブーケ

今年は暑くなるのが早く、市場に入荷するお花にも少なからず影響がありました。

酷暑と呼ばれる日が多いこの夏は、切花に取っても厳しいかったのだろうなぁ。。。と思います。

人間と同じようにツライですよね。

 

そんな中でもランは比較的、暑さに耐えれるお花の一つです。

(比較的!!です!)

この季節のブライダルシーンにはいつも助けてもらっています。

 

こちらのブーケはパフィオとデンファレのレモンブーケというランです。

ライム色のお花は色味を抑えながらも十分に存在感を感じさせてくれます。

 

デンファレといえばピンクや濃紫系のピンクが多かったのですが、品種も増えて様々なシーンで活躍してくれます。

レモンブーケというお名前もいいですよね!

爽やか!

 

ナチュラル系のブーケを持ったウェディングも最近の傾向で素敵ですが、

ランの持つ優雅さや品格を纏ったウェディングもやっぱりいい!

そんなブーケとなりました。